Jeepラングラー JL アンリミテッドサハラ2.0L注文!

Unlimited Sahara 2.0L

JeepラングラーJLアンリミテッドサハラ3.6L完売のため、急遽(?)2.0Lターボ発売。
欲しかった2.0Lターボのサハラが意外と早く発売になったので、ディーラーに行ってさっそく予約注文をしてきました。
10月には増税なのでその前に買っとかなきゃ、と。

納車は7月予定とのこと。
以前「思ったより高額になっていなくてよかった」と言ったのですが、前言撤回。高い高い。
車両価格573万円って、サイドステップをチューブタイプに交換したら総額で600万円を軽々と超えちゃいましたよ 笑

アンリミテッドスポーツとの違い

  • LEDヘッドライト&テールランプ
  • 革巻きシフトノブ
  • ナビ付き8.4インチモニター
  • アルパイン製スピーカー
  • レザーシート
  • ボディ同色ハードトップ&オーバーフェンダー
  • ヒーテッドステアリングホイール
  • フロント/リアパークアシスト
  • アダプティブクルーズコントロール
  • 前面衝突警報
  • フューエルフィラードア
  • 255/70R 18オールシーズンタイヤ

2019年4月の段階で2.0Lサハラ573万円、2.0Lスポーツ504万円(税込)。
価格差は約70万円です。それと、3.6Lよりも2.0Lターボの方が価格が高くなるとのこと。

アンリミテッドスポーツでは搭載されなかったもので、僕がどうしても譲れなかったのはアダプティブクルーズコントロールと8.4インチモニター、ボディ同色のハードトップ&オーバーフェンダー。
特にアダプティブクルーズコントロールは今乗っているゴルフにも搭載されているのですが、注意力散漫な僕には必須。コレ無しの車では遠出したくないくらいです。

※アダプティブクルーズコントロール(ACC)・・・車間距離を保ちながら先行車両に追従走行する機能

インターネットでは納車が遅れているという情報が多く見られるのですが、ウチのラングラーは7月に納車されるのかなぁ。待ち遠しい。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP